オステオスペルマムの育て方

オステオスペルマム~花の育て方

オステオスペルマムの育て方をご紹介します♪
カラフルな種類が豊富で、こんもり・わんさか咲くのが特長です。

多年草&常緑性で開花している期間も長いので、初心者さんでも育てやすく楽しめる花のひとつです。

スポンサーリンク



オステオスペルマムの育て方

オステオスペルマム~花の育て方

ポイント

  • 常緑多年草
  • 挿し芽で増やせます
  • 鉢植えからこぼれんばかりに咲いてくれます❀
  • 強光を好みます。
  • 水はけのよい土に植える。
  • 水やりは土の表面が乾いてから。 冬期は南向きの場所に置き、霜に当てないこと。
    (※といっても、管理人はけっこう庭植えでほったらかしにしていますが、毎年咲いてくれます^^)

開花期:3月~7月ごろ

植え替え:6月

日当たり:

日当たりの良い場所を好みます。
高温多湿に弱く、梅雨の時期から生育が鈍ります。

真夏は風通しの良い半日陰が○。

多湿をきらうので、鉢植えは長雨に晒さないようにしましょう。

水やり&肥料:

水は土の表面が乾いたらたっぷりとあげましょう。多湿を嫌うので水のやり過ぎには気をつけましょう。

肥料は春と秋、液体肥料(ハイポネクスなど)を時々与えてあげましょう。

開花期間中は肥料を切らさないように気をつけます。液体肥料は10日に1回を目安にあげてください。

増やし方

挿し木で増やせます。
適期は、5~6月&9月頃です。

茎を先端から5~10cmの長さに切り取り用土に挿します。

挿し芽の方法
挿し芽の方法


カラフルで品種も豊富なスペルマム♪


以上、オステオムスペルマムの育て方でした🌺