アップルミントの育て方




アップルミントの育て方&使い方・効能

スポンサーリンク



アップルミントって?

ガーデニング初心者さんにも育てやすい「アップルミント」。

鮮やかな緑の葉から香るアップルの香りが心を癒してくれます。

とても頑強で生育旺盛なアップルミントはあっというまに増えるので、庭植えはしない方がいいでしょう。

ここではアップルミントの育て方、使い方、効能などをご紹介します!

アップルミントの育て方

アップルミントは、ミントの仲間でハーブの一種です。
その葉から、アップルの香りが漂います🍏

ハーブティーとして楽しむことができるんですよ🌱

とても頑強で生育旺盛なので、土の上に一節落ちただけでも、そこから発根し、庭中を覆うように増えてしまうほど。

とくに水やり、肥料に決まりがないので、ガーデニング超初心者さんにも育てやすい植物だと言えます。

アップルミントは、雑草かと思うほど生育旺盛ですので、庭植えをする場合は注意が必要です。(プランターで植えることをおすすめします。)

ポイント

  • 初心者さん向き
  • アップルの香りが楽しめる
  • ハーブティーとして楽しめる
  • 生育旺盛なので、プランターで栽培すること
  • 手入れ不要

開花期

6月~8月ごろ

種まき

3月~6月、9~10月

日当たり

日当たりが悪いと、色つきや香りが鈍くなります。

水やり&肥料

土が乾いたら水やりしてください。
肥料がなくても枯れることはほとんどありませんが、液体肥料をときどきあげると良いです。

庭植えの場合は、雨水だけで大丈夫です(*庭植えはおすすめしません

増やし方

挿し芽で増えます。

頭から一節を切って、プランターの土に挿してください。

勝手に増えます。

庭植え(地植え)にすると、繁殖力が強いので、地下茎で広がり、庭中を覆い雑草のように生えます。そうなると、他の植物の生育に影響を及ぼします。

庭植え(地植え)はしないことをおすすめします

もし庭植え(地植え)をする場合は、他の植物の生育の邪魔にならないように、レンガやブロックなどを土に埋めて、地下茎が広がらないようにしてください。

アップルミントの育て方~ナチュラルガーデン

以上、アップルミントの育て方でした🌺

 

●アップルミントの種苗はこちら

(観葉)ハーブ苗 アップルミント 3号
(3ポット) 家庭菜園 [生体]
ガーデニング初心者さんのあこがれの花のひとつが「ブラックパール(観賞用トウガラシ)」ではないでしょうか。黒真珠のような輝きを放つ黒とも紺ともいえないきれいな実が、時間が経つにつれて対照的な赤い実に変化していく様がとっても魅力的です。観賞用や食べられる品種など多種に及び、寄せ植えで一層際立つその存在感。挿し芽、種まき、種の保管等、育て方をご紹介します!
狭い場所でも縦につる性植物を仕立てられる「オベリスク」。つるバラ等の植物を這わせたり、おしゃれな室内オブジェとしても使えます。スリム型から大型のものまで形状さまざま、デザインもいろいろ!アイアン・アンティーク・ヨーロピアン風等、売れ筋のオベリスクを厳選してご紹介。オベリスクと相性バッチリのつる性植物も一緒にどうぞ♪
ラベンダーにはいろんな種類とそれぞれに特徴があります。香り、耐暑性等。ポプリやハーブティーに向いている種類は?暑さに強くて育てやすいタイプはどれ?苗を買ってきたけどどうやって植えたらいいの?コモンやグロッソ、レースって聞いたことはあるんだけどもっと詳しく知りたい!というガーデニング初心者さんへ優しく解説します♪

img_line01

トップへ戻る